気どりながら自転車をこぐ彼女とあられ雲

経営者はまだ二度寝を諦めてなかった
雑誌とかのアンケートなどで、「幻」のことを聞かれたとしたら、あなたはなんて答える?「秘めた想い」って、人によって受け止め方が全く違うかもね。

余裕で跳ねる彼女と紅葉の山

友人の両親が梅干し屋さんらしい。
都内に本社があり、中国に支社もあり、関西の方に工場がある。
全国にたまに、数人で組んだグループでデモストレーションをするらしい。
夜中、こんな話を聞くと、食べたくなった。
「梅干し食べたい」など言ったら、たくさんあるよ〜!と出してくれた。
この友人と食べたこの梅干しが、今まででベストに美味しかった。
なんと、早速梅干しを注文してしまった。

前のめりで跳ねる彼と草原
学生時代の友人と1時に会う約束していた。
大きな駅の恒例の大きめの広場。
すると、ちょっと遅刻するとメールがきた。
テレビ前は待ち合わせ場所なので、待っている人も次第に約束の相手が現れる。
mp3で曲を聴きながら、景色を見ていた。
でもあまりにもくたびれて近くのカフェに入って、レモンティーを飲んでいた。
しばらくして、同級生がごめんね!と言いつつやってきた。
お昼どうする?と聞くと、パスタがいいかもとの事。
色々探してみたけれど、いい店を探しきれなかった。

雪の降る日曜の午前はこっそりと

切り絵や写真など芸術観賞が好きだし、デッサンも下手ではないけれど、写真撮影がとても苦手だ。
しかし、昔、一人前に、ソニーの一眼を持ってた時期もあり、絶対に持ち歩いたりした。
面白いほど焦点が合わないし、変わったアングルなので、一眼が可哀想だった。
それでも、レンズや写真の加工はやっぱり凄く最高にカッコイイと感じる!

陽気に泳ぐ彼女とあられ雲
このところは、海辺に釣りに道具を持っていってない。
日々、とても気ぜわしく出かけられないというのもあるが、しかし、ものすごく暑いので、釣りに行きにくいのもあることはある。
それに加え、休憩中にいつもの場所を見ていても多く釣れている雰囲気がないから、けっして出かけたいとは残念ながら思えない。
とてもいっぱいあがっていたら我慢できずに行きたくなる。

湿気の多い日曜の昼は立ちっぱなしで

南九州に居住してみて、墓所に日ごとに、花をなさっている方々が大勢なということに呆気にとられた。
お歳をめしたの主婦の方は、連日、霊前に弔花をなさっていないと、近辺の主婦の目が心配らしい。
いつも、お花をしているから、月々の花代も大変大変らしい。
いつも毎日、近隣の50〜60代の女の人は墓に集まってお花をあげながら、会話もしていて、墓所の不吉な雰囲気はなく、あたかも、騒がしい広場のように陽気な空気だ。

じめじめした平日の昼に想い出に浸る
毎年、梅雨の季節が好きだ。
空気は湿度が上がり外出すると濡れてしまうけれど。
理由として、子どもの頃、この時期に見られるあじさいがきれいで、以来あじさいが咲くのを楽しみにしている。
出島で付き合っていた、シーボルトと瀧のアジサイデートの話を知っているだろうか。
オランダ人の中に紛れ込んで来日してきた、医師のシーボルトが、アジサイを見ながら「お瀧さんにそっくりな花だ」と話した。
この時期に美しく咲く紫陽花を見て何度も、お瀧さん、お瀧さんと口走った。
それが訛ってしまい紫陽花はオタクサと異名を持つようになったという。

どんよりした火曜の夜明けはビールを

高校生の頃よりNHK教育テレビを視聴することがめちゃめちゃ増えた。
昔は、両親や祖父が視聴していたら、NHK以外の番組が視聴したいのに思っていたが、近頃は、NHKも見る。
年配向け以外のものが非常に少ないと考えていたけれど、近頃は、楽しいもの番組も増えたと思う。
そして、かたい内容のものも好んで見るようになった。
そして、攻撃的でない内容のものや娘に悪影響がとっても少ない番組がNHKは多いので、子供がいる今は見やすい。
NHK以外では、アンパンマンでさえすごく攻撃的に見える。
いつも殴って終わりだから、私の子供も笑いながら殴るようになってしまった。

のめり込んで叫ぶあなたと私
花火の時期だけど、しかし、今住んでいるところが、観光地で毎週、打ち上げ花火が打ち上っている、もうあきてしまって、新鮮さも感じなくなった。
毎週夜に、打ち上げ花火をあげているので、ものいいもゴマンとあるらしい。
俺の、住居でも打ち上げ花火の音がうるさくてわが子がパニックで涙を流している。
夏に一回ならいいが、暑い時期に、毎週、ガンガン音がなっていては、嫌になる。
さっさと花火が上がらなくなればいいのにと思う。

雲の無い休日の昼はカクテルを

何故か今頃ニンテンドーDSに虜にされている。
最初は、英検対策にもっと英語漬けやターゲットのゲームソフトを使っていただけのことだった。
だけど、電気屋さんでソフトを選んでいたら他の物についつい見てしまい、いつも買ってしまう。
ソムリエDSやクロスワード、育成ゲームなど多数。
変わり種で、中国語講座も売れているらしい。
DSは、電車内などの退屈な空き時間には活躍しそうだ。

悲しそうに歌う友人と電子レンジ
海がめっちゃ近く、サーフィンのメッカとしてもめちゃめちゃ有名なスポットの歩いてすぐに住んでいます。
という理由で、サーフィンをしたことがある人はたいそう多くいて、仕事の前に朝少しでも行くという方もいる。
そんなふうに、サーフィンをする方が多いので、誘われることがものすごく多かったのですが、毎回断っていました。
その理由は、私が、運動神経が悪く、泳げないからです。
けれども、泳げなくてもできると言われ、やってみたけれど行った場所は上級者がする場所で、テトラポッドが近くに広がっていて、波乗りのスペースがごく狭い場所だった。
泳げない私は、パドリングをする筋力も少なくて、すぐに流されテトラポッドにたたきつけられそうになり死にそうになりました。

◎サイト内カテゴリ

◎サイト内カテゴリ

Copyright (c) 2015 経営者はまだ二度寝を諦めてなかった All rights reserved.